社内パソコンの復旧サービスを開始しました。(宮城県限定)

Frow

ご連絡から復旧作業までの流れ

弊社では、御社へ訪問して、初期診断を行います。
初期診断の作業は、現象の確認です。ハードディスク異常と推測される場合、その場でハードディスクを外して、弊社持参のパソコンにセットして、論理障害か、物理障害かの判定を行います。これは、弊社がお客様との信頼関係を最重要と考えているからです。
ご理解とご協力をお願い致します。

作業の流れ

訪問調査について

ご連絡いただきました後に、弊社担当がハードディスクの論理障害か、物理障害かの判定(初期診断)を行うために、御社へご訪問させていただき調査させて頂きます。

また、この時に担当がハードディスクの論理障害であると判断いたしました場合、DVD-R1枚で収まるデータ容量(4.7G)であれば、その場にて必要なデータをDVD-Rへ移行する事ができますので、ご希望の場合は担当へお知らせ願います。
(パソコン復旧をご依頼されたい場合は、この時点では行えませんのでご了承ください)

訪問調査料について

また、訪問調査を行うに当たって、以下の料金の訪問調査料をいただきます。

距離料金
仙台市内無料(有料駐車場へ駐車の場合は、駐車料金の実費)
片道20キロ以上往復のガソリン代 + 高速料金

弊社ではお取り扱いできない内容

担当が調査をした結果、以下の場合に該当すると判断した場合、弊社ではデータ・パソコン復旧作業をいたしかねますのでご了承ください。

  • メーカー製のパソコンにて、ハードディスク以外の部品交換が必要な状態である場合
  • ハードディスクの物理障害が原因であった場合

※ここで言うメーカー製パソコンとは、NEC、SONY、富士通、日立、DELL、HP、IBM、LENOVO等、マザーボードや電源のインターフェースが、DOS/V仕様と異なるパソコンを指しています。

復旧作業の種類

復旧作業につきまして、「データ復旧」と「パソコン復旧」の2種類よりご選択いただけます。

また、「データ復旧」につきましては、さらに「御社内にて行うデータ復旧」と、「弊社お預かりして行うデータ復旧」がございます。
これにつきましては、パソコンの状態を見て御社内にて行える状態かどうか等、担当が判断をいたしますので、その時にご相談させていただき、それからご判断いただきますようお願い申し上げます。

  • データ復旧
    パソコンをお預かりして弊社内にてデータ移行作業を行うプランと、社外秘データ等の機密データ守秘の為、御社内にてデータ移行作業を行うプランをご用意しております。
    • 弊社内データ移行
      弊社内データ移行
    • 御社内データ移行
      御社内データ移行
  • パソコン復旧
    パソコン復旧はお預かりさせていただく場合のみ対応させていただきます。
    パソコン復旧作業の流れ

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional